河原家のお話


by m-m2005-5-5
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

6年ぶりアニメ復活「頭文字D Fifth Stage」 DVD決定 2013年1月から順次発売

6年ぶりアニメ復活「頭文字D Fifth Stage」 DVD決定 2013年1月から順次発売
f0097981_20505729.jpg

しげの秀一さんの人気マンガ『頭文字D』が、6年ぶりにアニメシリーズ化される。最新作『頭文字D Fifth Stage』である。11月9日よりアニマックス presents PPVでのテレビ放送が話題を呼ぶ本作だが、このほどDVDでも発売されることになった。
2013年1月11日から、DVDとして毎月1巻ずつリリースされる。2話収録で、価格はそれぞれ税込6090円となる。テレビだけでなくDVDで楽しむのもよいだろう。

『頭文字D』は、しげの秀一さんが「週刊ヤングマガジン」に長期連載中の大ヒットコミックが原作である。1998年にテレビシリーズの第1期が放送され、3DCGを使った大胆なレース描写や、人気ユニットm.o.v.eによる楽曲などが人気を集め、続篇シリーズや劇場版も制作された。
を目指し、峠道で激しいカーバトルをくり広げる若者たちを描き、劇中に登場する自動車の中古価格が急騰するなど、社会現象とも呼べる反響を巻き起こした。

『頭文字D Fifth Stage』では、高校を卒業した藤原拓海の新たな挑戦が描かれる。拓海は高橋涼介の組織するプロジェクトDに参加し、ヒルクライムの高橋啓介と並びダウンヒルのスペシャリストとして栃木、埼玉、茨城の県外遠征に勝利する。
しかし、その最後の相手、パープルシャドウの城島俊也とのバトルは、勝負に負けて結果で勝つという苦いものとなった。そしてひとり練習を重ねる拓海に、行った覚えもない埼玉の峠で「プロジェクトDのダブルエースに会った」という話が耳に入ってくる。一体、その男たちとは?

f0097981_20512080.jpg
f0097981_2051276.jpg
f0097981_20513463.jpg

[PR]
by m-m2005-5-5 | 2012-10-18 20:52 | 河原ファクトリー